第3回 バリ島レポート(ウブドゥ編)

第三回
島の海側からから山側へ。
約2時間車に揺られてたどり着くとそこは、村全体が何やら神聖な空気に包まれた村、ウブドゥです。
バリ島は神様と密接な島だといわれる所以ここにあり という雰囲気です。
目指すは、マーケット。
そこは様々な色・色・色、一面色の世界が広がります。

ウブドゥ

 
所狭しと楽しい品々が並び、活気に満ちています。
まずは生地ものを。

ウブドゥ

素敵な配色のBOXティッシュカバー。
ここ数年で質もよくなり、デザインも豊富になりました。
日本の薬局で売っているBOXティッシュがすっぽり入るサイズです。
現在店頭に並んでますが、とてもカラフル!かわいいです。
そして、次は恒例になりつつある、ブリキものシリーズです。
今年もいました!いました!

ウブドゥ

とてもユニークな憎めない表情をした動物たち。
ほとんどのものがキャンドルホルダーになるんです。
灯りを点したところを想像するだけで、わくわくしますね。
ドラゴンブリキも仕入れて参りました。
お早めに店頭に見にいらしてください!

 

ウブドゥ
色とりどりのスカーフ。

ウブドゥ
見てください!このカラフルさ!

ウブドゥ
すべて手作りなんですね。

ウブドゥ
値段交渉成立です!

 
ウブドゥ
美味しいマンゴスチンをいただきました!

関連記事

トラックバックURL

http://www.ewalk.co.jp/blog/wp-trackback.php?p=143
コメントはまだありません

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ